めなりの効果なしは嘘?2か月使用の口コミレビュー!

めなりの効果を倍増!眼のストレッチとは?

眼のストレッチを

めなりの効果を高める眼のストレッチについて解説しています。

 

めなりでルテインを補給して、ピント調整力を高め、
さらに
眼のストレッチをすることで、ピンと調整力が高くなり
モノを見るのがラクになります。

 

栄養を補給したら、運動して筋肉を鍛えるのと同じです。

 

眼のストレッチとは?

眼のストレッチ 小学校
これは以前テレビである小学校が紹介されていました。。
その小学校では、メガネをかけている生徒が一人もいないのです。
その理由は休み時間に、生徒全員でやる眼のストレッチの効果が高いようです。

 

眼のストレッチは、焦点を合わせる訓練です。
老眼が進むと、焦点が合わせづらくなります。
私の場合は、ピントが合うのが遅れる感じです。
性能の悪いカメラのように、ピントがボケるのです。

 

眼のストレッチ やり方

眼のストレッチやり方
眼のストレッチは、簡単です。
近くのものと、遠くのものを交互にみるだけです。

 

近くにピントを合わせる→遠くにピントを合わせる→近くに・・・の繰り返し。
これだけです。

 

顔の前に、手を持ってきます。

手のひらを顔に向けます。

 

近くを見ます

指先の指紋に焦点をあわせます。

遠くを見ます

視線を指先からずらし、遠くにピントを合わせます。

 

これを交互に繰り返します。

 

遠くといっても、部屋の中でOKです
例えば、
指先と、壁に貼ってあるカレンダーの文字を見る、でOK

 

ルテインは補給しないと、どんどん減少していきます。
めなりでルテインを補給して
眼のストレッチで筋肉をほぐす
これを続けることで、ピンぼけが改善されました。
毎日の習慣になりました。

 

若い頃は何もしなくても見えていたのに・・・
歳を重ねると、やらなければいけない事が増えました。

 

トップページへ

page top